機能 index() Perl

は、Perlプログラミング言語を搭機能 index(). この機能が文字列です。 この機能を利用できるかどうかを試験や部分文字列の部分文字列 また位置を知るのは、文字または部分文字列の文字列になります。

次に例を示します。

▶ Run
#!/usr/bin/perl

print( index('Hello', 'o') );

このプログラム表示に 4. 文字 'o' は、五文字の文字列 'Hello', のプログラミング言語Perl、最初の文字の文字列が数 0. このため、五文字 機能 index() 件数を返却しま 4

この最初の文字の文字列が数 0 絶対と同じように整理 の要素により、Perlの配列で、最初の要素の配列に以下のウェブサイト 0の ものの配列 あ つ繊細さ).

その同じプログラムをご利用の場合は異なる価値を引数:

  • 'H'0
  • 'e'1
  • 'l'2 —ラ 'Hello' あなたの大学 'l'の場合は機能 index() パスのように二つの引数で返しますの番号の最初の文字を文字列
  • 'o'4
  • 'z'-1 文字 'z'日 に行ない、この場合、関数は値を返します -1
  • 'h'-1 —機能 index() 大文字と小文字が区別される。 の文字列は、文字'H'の登録が文字'h'に以下のように、 'h' の機能を返します特別な値 -1 —見つかりませんで
  • 'Hello'0 —線 'Hello' が含まれ線 'Hello' 第号、第号の数 0を返す関数
  • 'el'1 —文字列 'el' を行 'Hello' からのシンボル
  • 'asdf'-1 —この線の一部ではない文字列 'Hello'

引数

my $index1 = index($str, $substr);
my $index2 = index($str, $substr, $position);

機能 index() を指定する必要かつ論争することができます。 指定がない場合には任意の引数は、 またはを指定すだけでエラー:

Not enough arguments for index at script.pl line 3, near "index() "
Execution of script.pl aborted due to compilation errors.

を指定した場合には以上の3つの引数は、エラー:

Too many arguments for index at script.pl line 3, near "'a') "
Execution of script.pl aborted due to compilation errors.

最初の引数のPerlの解釈としての文字列です。 がある場合は、第三引数である しています。

機能 index() の文字列に含まれる第二引数に指定された行の高さ 最初の引数の位置で指定された第三引数の文字列の先頭の場合は第三 引数が指定されていない).

戻り値

の機能 index() は常に整数となります。

  • 場合の数が正または 0は、この文字列から二つ目の引数の部分文字列の最初の引数です。 値段の位置の最初の行を開始したとの偶然です。 の検索が最初から文字列の場合、第三引数が指定されていないか、または、指定した位置の第三引数に使います。
  • -1の この部分文字列の文字列が欠けてい

ない場合の戻り値を使用Perlスクリプトは use warnings;, その後、画面の表示警告:

Useless use of index in void context at script.pl line 6.

例えば、このような警告するよう、以下のようなプログラム:

▶ Run
#!/usr/bin/perl

use strict;
use warnings;

index('Hello', 'o');

使用例 index() つの引数

ここではサンプルプログラム。 そしてその機能を利用す index() の部分文字列 'Ab' にするこ 文字列の部分文字列が表示されます。 場の機能 index() を通行しない第三引数と同じである 合格 0 としての第三引数に使います。

▶ Run
#!/usr/bin/perl

print( index('00 Ab Ab', 'Ab', 0) );

のプログラム表示に 3 この部分文字列'Ab'の文字列からの文字です。

そのプログラムを表示するた結果、機能 index() 異なる価値観の第三引数:

▶ Run
#!/usr/bin/perl

use strict;
use warnings;
use feature qw(say);

foreach my $position (0..9) {
    say( $position, ' ', index('00 Ab Ab', 'Ab', $position) );
}

このプログラム印刷:

0 3
1 3
2 3
3 3
4 6
5 6
6 6
7 -1
8 -1
9 -1

index() の検索のための部分文字列の文字列の開始位置に指定された第三引数に使います。 部分文字列 'Ab' の文字列。 最初のものですが、指数 3の時間インデックス 6.

'00 Ab Ab'
 01234567

公式文書

ここでは、出力のコマンド perldoc -f index:

       index STR,SUBSTR,POSITION
       index STR,SUBSTR
               The index function searches for one string within another, but
               without the wildcard-like behavior of a full regular-expression
               pattern match.  It returns the position of the first occurrence
               of SUBSTR in STR at or after POSITION.  If POSITION is omitted,
               starts searching from the beginning of the string.  POSITION
               before the beginning of the string or after its end is treated
               as if it were the beginning or the end, respectively.  POSITION
               and the return value are based at zero.  If the substring is
               not found, "index" returns -1.

関連する話題

その他の記事