機能 abs() Perl

は、Perlプログラミング言語を搭機能 abs(). この機能を返しますヤング率の引数に使います。

次に例を示します。

▶ Run
#!/usr/bin/perl

print abs( -3.14159265358979 );

このプログラム表示 3.14159265358979.

引数

my $abs_value = abs($value);

場の機能 abs() 通の単一の引数の機能が動作します。

ない場合はパス引数の機能の デフォルトの変数 $_. ここでは一例です(プログラムを表示 8):

▶ Run
#!/usr/bin/perl

$_ = -8;

print abs();

場の機能 abs() パスを一つ以上の引数でエラー:

Too many arguments for abs at script.pl line 3, near "2)"
Execution of script.pl aborted due to compilation errors.

この機能に渡された文字列に変換されます。 についてどのようPerlに変換し文字列番号.

この例のコードの機能 abs() の作品の文字列:

▶ Run
#!/usr/bin/perl

use strict;
use warnings;
use feature qw(say);

say abs('Hello');
say abs('-100asdf');
say abs(' -123JK');

このプログラム表示:

0
100
123
Argument "Hello" isn't numeric in abs at script.pl line 7.
Argument "-100asdf" isn't numeric in abs at script.pl line 8.
Argument " -123JK" isn't numeric in abs at script.pl line 9.

そうでない場合は、引数を使用 undefの機能に戻りますの 0, ただし、コードの use warnings;を見ることができます警告 Use of uninitialized value in abs at script.pl line 6..

戻り値

機能 abs() で返します負でない。

公式文書

ここでは、出力のコマンド perldoc -f abs:

    abs VALUE
    abs     Returns the absolute value of its argument. If VALUE is omitted,
            uses $_.

関連する話題

その他の記事